循環器内科

“心電図の読み方、診かた、考え方”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

心電図の読み方、診かた、考え方

created by Rinker
¥4,290 (2020/09/28 08:20:02時点 Amazon調べ-詳細)
4758104972

 

総合評価

★★★★★★★☆☆☆

 

読み返し度

★☆☆☆☆

 

参考書のレベル

標準編

 

使用した場面、役立ったエピソード

なぜ:正統派の心電図の読み方を多くの症例をあげて説明しているから

 

読者の感想

別記事で紹介している「3秒で心電図を読む本」で心電図への抵抗感は薄れたのですが、心電図の異常がどのようなもので何故起こるのか、どう対処するのかといった部分まで解説しているこの参考書は勉強になりました。
読みやすいですし、症例ベースで正統派の心電図の読み方を学びたい方にオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先生からのレビューを募集しています

当サイトは「後輩のためになりたい」
という想いのもとに寄稿されたレビューで構成されています
“1冊でも”構いません。気軽な寄稿をお待ちしております

詳細はこちらから

コメントを残す

*