救急外来

“レジデント2016 1月号 かぜくらい診られますよって本当ですか?”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

 レジデント2016 1月号 かぜくらい診られますよって本当ですか?

created by Rinker
¥2,200 (2020/09/22 09:23:46時点 Amazon調べ-詳細)
4287810945

総合評価

★★★★★★★★☆☆

 

読み返し度

★★★☆☆

 

参考書のレベル

入門編

 

使用した場面、役立ったエピソード

どのように:夜間外来をする準備として

 

読者の感想

(2020年2月 記)

自分は当直業務が救急車対応だけの病院で研修をしましたが、ふと、自分はただの風邪の患者さんを診られるだろうか?と不安になり購入しました。

walk inの軽症患者を診ないといけない病院の研修医は、風邪診療の勉強は必須かと思います。大量に押し寄せる患者さんに全て血液検査を行う訳にはいかないですし、風邪を風邪と自信をもって言えることは重要でしょう。

そもそも風邪とはなにか、風邪診療の基本姿勢、抗菌薬の適応、風邪症状に隠れた怖い疾患の鑑別、妊婦の風邪診療、インフルエンザ、風邪薬のエビデンス、漢方薬など充実の内容です。医学出版のこの雑誌、安くて内容も意外と(?)充実していてレジデントノートより好きでした。バックナンバーがあれば取り寄せできるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先生からのレビューを募集しています

当サイトは「後輩のためになりたい」
という想いのもとに寄稿されたレビューで構成されています
“1冊でも”構いません。気軽な寄稿をお待ちしております

詳細はこちらから

コメントを残す

*