基礎医学

”絵でわかる感染症 with もやしもん”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

絵でわかる感染症 with もやしもん

created by Rinker
講談社サイエンティフィク
¥2,420 (2020/07/04 10:19:59時点 Amazon調べ-詳細)
4061547755

レビューした人

キノ・デ・トテン(from「医大生男子のくだらない考え」)

 

総合評価

★★★★★★★★★★

 

読み返し度

★★★★★

 

参考書のレベル

基礎医学

 

読者の感想

感染症の勉強をするといっても、その基本になる細かい微生物分野は覚えにくいです。
そんなときに、かわいいもやしもんのキャラクターたちが緩く解説してくれる本書は、なんだかんだ言いながら導入には最適なのかなとか思っています。
基礎医学を勉強している段階で、微生物学の導入とかで読むのも悪くないかもしれません。

もちろん、ふざけているようですが、内容自体は神戸大学感染症内科教授の岩田健太郎先生が書かれているので、ある程度の信用は担保されています。
ただ、これはある意味一般向けの読み物なので、勉強に使おうと思ったらちょっと頭に残りにくい人もいるかもしれませんね。
表にして整理されている、という感じではないので…笑
しかし、それを差し引いても勉強になる内容が多く、非常におすすめです笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先生からのレビューを募集しています

当サイトは「後輩のためになりたい」
という想いのもとに寄稿されたレビューで構成されています
“1冊でも”構いません。気軽な寄稿をお待ちしております

詳細はこちらから

コメントを残す

*