臨床医学

”かぜ診療マニュアル第3版”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

かぜ診療マニュアル第3版

created by Rinker
日本医事新報社
¥4,730 (2020/07/05 12:46:08時点 Amazon調べ-詳細)
4784944028

レビューした人

キノ・デ・トテン(from「医大生男子のくだらない考え」)

 

総合評価

★★★★★★★☆☆☆

 

読み返し度

★★★☆☆

 

参考書のレベル

臨床医学

 

読者の感想

う~ん、風邪の診察の仕方をマスターしようと思って『誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた 感染症診療12の戦略 第2版』と二冊買ったのですが、どっちかでも良かったかなという印象です。
こちらの方はオンライン環境限定ではありますが電子版もついてくるので、その意味ではこちらの方に分があるかもしれません。
内容自体は申し分ないです。

強いていうならば『誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた』の方が診断と誤診しやすいピットフォールに焦点を当てているのに対して、こちらはどちらかというと治療に焦点を当てた内容になっているのかなと思います。なので、両方を読むのでしたら前者を先に読むことがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先生からのレビューを募集しています

当サイトは「後輩のためになりたい」
という想いのもとに寄稿されたレビューで構成されています
“1冊でも”構いません。気軽な寄稿をお待ちしております

詳細はこちらから

コメントを残す

*