次郎作レビュー

“帰してはいけない小児外来患者”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

帰してはいけない小児外来患者

created by Rinker
¥3,960 (2020/07/12 00:17:27時点 Amazon調べ-詳細)
4260021389

レビューした人

小児科医4年目(サイト運営の次郎作)

 

総合評価

★★★★★★★☆☆☆

 

参考書のレベル

発展編

 

使用した場面、役立ったエピソード

小児救急外来に慣れてきた後期研修時点で読むと、リアリティを持って学べる

 

読者の感想

とても良い参考書ですが、読むタイミングが重要です。
読むべきタイミングは「小児救急外来に慣れてきて数か月が経った後期研修時点」だと思います。
というのも典型例でないpit fallをつくような症例の紹介が多いからです。
僕自身、初期研修と後期研修の2回この参考書を通読したのですが、1回目はあまり得るものがありませんでした。
しかし、2回目は「忘れがちだけど、これ大事だよな」とか「あ、この前これ確認してなかったな、危ない…」などリアリティを持って本書の内容を教訓にしていけました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先生からのレビューを募集しています

当サイトは「後輩のためになりたい」
という想いのもとに寄稿されたレビューで構成されています
“1冊でも”構いません。気軽な寄稿をお待ちしております

詳細はこちらから

コメントを残す

*