臨床医学

“Robbins and Cotran Review OF PATHOLOGY”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

Robbins and Cotran Review OF PATHOLOGY

created by Rinker
Saunders
¥5,312 (2020/11/23 17:55:01時点 Amazon調べ-詳細)
1455751553

レビューした人

医学科4年

 

総合評価

★★★★★★★☆☆☆

 

読み返し度

★☆☆☆☆

 

この参考書を読むタイミング

臨書医学

 

この参考書を一文で表すなら

英語で様々な症例問題に触れられる本

 

読者の感想

病理の参考書の権威であるロビンス病理学の問題集です。病理学の問題集なので、写真がいくつかありますが、原因遺伝子などを答える問題なども多数あります。

一つ一つの症例が短く、択一式になっており、英語で問題を解く練習になると思います。勉強会でこれらの問題を一つ一つ取り上げて、各疾患を勉強するのに利用しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

医学生の皆さんからの投稿をお待ちしてます

CBT、国試、USMLE対策やその他の事項について医学生の皆さんからの情報発信の場を作っていこうと思います。

コメントを残す

*