国家試験

“病気がみえる vol.9 婦人科・乳腺外科”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

病気がみえる vol.9 婦人科・乳腺外科

created by Rinker
¥3,630 (2021/04/14 05:26:23時点 Amazon調べ-詳細)
4896327128

レビューした人

 医学科4年

 

総合評価

★★★★★★★★☆☆

 

読み返し度

★★★★★

 

この参考書を読むタイミング

臨床医学, CBT/OSCE, 臨床実習, 国家試験

 

この参考書を一文で表すなら

国試まではこの一冊で十分

 

読者の感想

同級生(医学生)の多くがまとめ買いしているのを見て、自分も低学年の時に購入しました。婦人科系の本はこれしか持っていませんが、他の参考書を必要になった経験はまずありません。

がんのステージ分類をはじめ、検査にいくまでの流れなどもフローチャートで分かりやすく説明されています。

ただ、自分をはじめ、周りも言っていましたが、産科の病気がみえるは別の冊子になっているので、産婦人科の授業の時に、どっちの本に載っているか分からなくなる時がややあります。アプリ版では、検索機能を使うことで、そのような問題は解消されると思います。

婦人科と乳腺外科の範囲がセットで3000円台というのはお値段的にはさほど高くないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

医学生の皆さんからの投稿をお待ちしてます

CBT、国試、USMLE対策やその他の事項について医学生の皆さんからの情報発信の場を作っていこうと思います。

コメントを残す

*