国家試験

“病気がみえる vol.10 産科”の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍名

病気がみえる vol.10 産科

created by Rinker
¥3,960 (2021/12/02 23:14:10時点 Amazon調べ-詳細)
4896327136

レビューした人

 医学科4年

 

総合評価

★★★★★★★★★☆

 

読み返し度

★★★★★

 

この参考書を読むタイミング

臨床医学, CBT/OSCE, 臨床実習, 国家試験

 

この参考書を一文で表すなら

産婦人科の先生もおすすめの参考書

 

読者の感想

医学科二年生の時に購入しました。

病気がみえるシリーズをめぐっては、先生方によって意見が割れて「ちゃんとした良書で勉強すべきだ」と、病気がみえるシリーズの引用を好まない方もいらっしゃいます。

ですが、少なくとも自分の大学の先生は、産科に関しては(筆者ではないのですが)むしろ本書をとてもおすすめされていました。専門医の先生方もおすすめするだけあって、内容は十分量です。

個人的には、赤ちゃんが産道を通って出てくる際の回旋の様子が、イラストつきのおかげでとても理解しやすかったのが印象的でした。産科の問題で詰まったらことあるごとに見返しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

医学生の皆さんからの投稿をお待ちしてます

CBT、国試、USMLE対策やその他の事項について医学生の皆さんからの情報発信の場を作っていこうと思います。

コメントを残す

*