小児感染症

次郎作レビュー

“日常診療に役立つ 小児感染症マニュアル2017”の感想

日本小児感染症学会が出した本で、病原微生物の辞書のような本です。2017年に出たものですが、病原微生物ごとの特徴や臨床症状など詳しく書いてあり、詳しい内容を知れることがあるため、たまに開いては見ています。 例えば、サルモ […]
次郎作レビュー

“小児呼吸器感染症診療ガイドライン2017”の感想

日本小児呼吸器学会と日本小児感染症学会が出しているガイドラインで、2017年のものである程度新しいエビデンスを元にかかれたガイドラインです。 特に、ウイルス性が多いといわれている小児の肺炎における原因微生物での疫学的な割 […]
次郎作レビュー

“最新 感染症ガイド R-BOOK 2018-2021”の感想

アメリカ小児科学会が出している感染症の教科書です。 小児の感染症科も内容を参考にしたり根拠にすることも多い教科書で、日本語訳だとある程度読みやすく気になる項目に対して調べて読むととても勉強になります。 やはり米国小児科学 […]